RSS
全ての餡は自家製餡 155×20枠誕生餅 155×20枠木村家について 155×20ファックス用紙はこちら155×20枠
手作り最中 木村家のだいこん栗どら焼き 富士見だいこ和風ぶっせ ふじ塚の雪季節・イベント 限定商品

本物の味  生麩まんじゅう 6ヶ入り

生麩まんじゅう3

生麩(なまふ)まんじゅう

原材料 : 小麦グルテン ・ もち粉 ・ 砂糖 ・ 小豆 ・ 塩

夏季限定(5月中旬〜9月)の商品となります。

本物の味  生麩まんじゅう 6ヶ入り

価格:

1,328円 (税込)

[ポイント還元 13ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

生麩ばら2

本物の生の麩使った生麩まんじゅう

生麩とは…
小麦粉に含まれるでんぷん質を水で流し去り、残ったたんぱく質が小麦グルテン→生麩
木村家の生麩まんじゅうはそのグルテンにもち粉、砂糖を加えたものです。

高タンパク&低カロリー
タンパク質の固まりとも言える「小麦グルテン」ともち粉で作られる生麩は、高タンパクでありながら低カロリー、しかも消化が良く、
古くから日本人になじんだ、まさに健康食品です。

これが生麩(生グルテン)です。→

生麩 生地
生麩 包餡

生麩は生き物

前日仕込んだ小麦グルテンは、そのままだと腰が強いので、1日寝かしてほどよい固さに戻してから使います。
ですが、その日の温度や湿度によって、同じ戻し方をしても、固すぎたり、軟らかすぎたり…
いわゆる塩梅が難しいく、一定に仕上げるのが職人の腕の見せ所です。

笹の葉で包みます

乾燥の笹の葉を当店で煮る事により、お饅頭に移る笹の葉のほのかな香りをお楽しみ下さい

乾燥笹葉
笹の葉 煮る

笹の葉もいろいろ

笹の葉といってもいろいろで、通常の多くのお店は塩漬けの出来合いの葉を使っています。塩漬けされているだけあってなめると変なしょっぱさがあり、また笹の葉の香りも半減。

乾燥の笹の葉から煮る事により、笹の葉の独特の香りが出て、お饅頭に移る笹の葉のほのかな香りがまた生麩を引き立てます。

生麩本来の香りに希少な磯のりの味わいを…

生麩の本来の香りを引き立たすため為、街中で見かける麩万頭によく入れてあるアオサ(一般的に言われている青のり)ではなく、大変貴重で品のいい香りが特徴の磯のりを煉り込んであります。当店こだわりのこし餡との絶妙な調和を堪能してください。

生麩万頭 青海苔なし

冷茶

冷やして、お召し上がり下さい

美味しく召し上がってもらう為に保存は冷蔵庫で。

日持ちは発送日より2日になります。

こちらは生麩万頭 6ヶ入り

笹の葉の乾燥を防ぐ為にビニールで覆っての包装となります。

生麩まんじゅう6ヶ



生麩ばら3

生麩だからこの食感

このつるっとした滑らかな食感と、生麩だから持つこの風味。
生だから感じる腰の強さと歯ごたえ。
一度ぜひお試し下さい


本物の味  生麩まんじゅう 6ヶ入り

価格:

1,328円 (税込)

[ポイント還元 13ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

木村家のこだわり


和菓子は餡が命。当店ではそのすべてが自家製です。原材料にも、徹底的にこだわっています。丹波産小豆をはじめ、
白餡に使う手芒豆・大福豆もすべて国産素材を使っています。

photo008

マスコミ掲載

10’8’

‘保存版’練馬ウォーカーに紹介されました

ちい散歩 画像透明スペース

テレビ朝日 

2月10日 放送

木村家に地井さんがっ!!


柚子まんじゅう 和風総本家 透明スペース

09.11
TV東京『和風総本家』に紹介されました

東京ウォーカー 透明スペース



09年4月号の  
東京ウォーカーに載りました

08年 7月 朝日新聞 Town Voice

07年 秋  ペガサス 

07年 6月 ‘ねりコレ プレミアム’に選出

06年11月 料理四季報

06年 5月 女性自身

05年12月 読売新聞 

05年 5月 日テレ‘ぶらり途中下車の旅’

04年12月 週刊朝日       他、多数

本物の味  生麩まんじゅう 6ヶ入り

価格:

1,328円 (税込)

[ポイント還元 13ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ