RSS
全ての餡は自家製餡 155×20枠誕生餅 155×20枠木村家について 155×20ファックス用紙はこちら155×20枠
手作り最中 木村家のだいこん栗どら焼き 富士見だいこ和風ぶっせ ふじ塚の雪季節・イベント 限定商品

【実店舗のご案内】


屋号ろご

おかげさまで創業120周年
【東京・練馬】 手作り和菓子専門店 ‘御菓子司 木村家’

木村家

木村家の歴史 1

古すぎて、何年ごろか解らない写真。
品川の木村家です。この当時の屋号は‘木村屋’だったようですね。

大八車を引いて配達に行ってたようです。
歩いてる人なんかは皆さん着物。昔は本当に着物、着てたんですね。


昭和23年頃の写真

向かって右にいるのが、祖父らしいです。

写真を見ても、なんとなく現代に近づいてきた感じがしますね。

屋号もようやく‘木村家’に。
昔の書き方で右書きがまだ歴史を感じます。

木村家の歴史 2 店頭にて


【1892年・明治25年創業 東京老舗和菓子 木村家】

TV・雑誌で人気の最中はお客様ご自身でつくる手作り最中。餡は最高級丹波大納言!!
卵たっぷりしっとり生地に最高級国産栗入りどら焼きもおすすめ!
手間隙をかけ一つ一つ丁寧な和菓子つくりを心がけています。
贈り物に、お取り寄せに、自分へのご褒美にぜひ一度


〒177−0034  東京都練馬区富士見台2−18−13

TEL  03−3999−8671 ・ FAX 03−3998−5870

営業時間 9:00〜20:00  定休日 火曜日

駐車場  無し


大きな地図で見る

<駅から徒歩での最短の行き方です>

<西武池袋線・富士見台駅から徒歩での行き方です>

池袋から、各駅停車で約20分 (急行、準急は止まりません)           詳しくはこちら→

駅からの地図


<遠方からのお客様の行き方>

木村家 広域地図

<木村家周辺地図>

木村家 中域地図

< 目白通り 上り ・ 四商通り >

< 目白通り 下り >

< 千川通り 上り >

< 千川通り 下り >

< 環八 内回り >

< 環八 外回り >

< 笹目通り >

ページトップへ